飛ばすゴルファーになれるバットスイング




私は25年間ゴルフをやっていますが、

誰のスイングが一番美しいかというと、だんぜん岡本綾子です。

シンプルかつ、まったく力みがない。


全盛期には女子ゴルファーの中でも飛ばし屋の部類に入っていました。


しかも正確。


スッと引いて、ポーンっと振る。

流れるようなスイングで、パチンと当たったボールは

糸を引いたようなまっすぐかつ正確な弾道で、青空に吸い込まれていく。



実は岡本綾子のスイングは

ソフトボールで鍛えられられたものです。



男子でも野球出身者は総じて飛ぶ。

重いバットを振る事に慣れているからです。



今はプロゴルファーでもバット素振りでスイングを作る人は多い。


これはアマチュアでもマネするべきポイントです。


>>>>> 飛ばすゴルファーになれるスイングバット比較 <<<<<

 



今はおかげ様でゴルフ練習専用バットも種類が豊富になってきました。


野球のバットと違ってグリップ分が細くなっていたり、

ゴルフクラブの様にサイズが長くなっていたり細くなっていたり

スイング軌道が分る様にヘッド部分に工夫がしてあったり


いろいろな素振り用バットが開発されています。


自分の体力や素振りできるスペースに合わせて

最適な素振り用バットを選べるようになっています。



飛距離に悩んでいるなら

素振り用バットを活用して飛ばしのコツを身につけるべきです。


バット素振りは身体のストレッチにも効果的。

左右両方の素振りをすることで身体のバランス安定にも役立ちます。





>>>>> 飛ばすゴルファーになれるスイングバット比較 <<<<<










特定商取引法上の表記



石川遼世界記録を出したスイング 大分オアシスタワーホテル 富士のバナジウム天然水宅配